沖縄、2日目

沖縄行き、2日目は朝のうちはかなり雲が多かったものの、時折太陽も姿を見せる陽気でした。

画像


「ザ・ナハテラス」の朝食は、和食と洋食のレストランの選択制でしたので、洋食をチョイスしました。卵料理と付け合わせをオーダーする方式で、サラダ、パン、ドリンクなどはビュッフェ方式でした。ビュッフェの種類も多く、パンも小さめのものがいろいろあってどれもおいしかったです。欧米の高級ホテルの雰囲気でした。

画像



すべてに満足のホテルを名残惜しくチェックアウトし、北部/名護方面へ車を向けていきます。途中、「道の駅かでな」に寄りますが、こちらには4階に展望台があり、嘉手納基地の滑走路等が眺められます。また、嘉手納町の83%を占める米軍基地の実情などが紹介されていました。

画像


続いて、世界遺産群の一つ、座喜味城址へ。アーチ型の門や緩やかなカーブを描く城壁が美しく、高台からの海の風景もきれいです。

画像


その後、強い風と波の打ち付ける残波岬へ。ここも天気が良ければ綺麗なところなのですが、あいにくの天気でした。

画像


中北部の国道58号の海沿いリゾート地帯を進みつつ、名護へ。昼は八重岳の山中にある「やちむん喫茶シーサー」へ。森の中の心地よい、というよりも、寒いくらいの風が吹き抜ける中、沖縄風お好み焼き「ヒラヤーチー」とクレープのような「チンピン」をいただきました。八重岳はサクラの名所。1月には濃いピンク色の花が咲きます。

画像


画像


南部へ高速で戻りつつ、昨日寄れなかった「識名園」に寄りました。

画像


沖縄本島は何回か来ていますが、今回は始めていく場所も結構あってなかなか充実していました。それにしても沖縄の世界遺産「琉球王朝のグスク及び関連遺産群」は結構多いですね。残りは勝連城だけ行ったことありません…。


帰りの飛行機はJL1926便。国際線仕様のボーイング747-300リゾッチャ塗装の機体。クラスJはビジネスクラスでしたが前の十数席のみ。満席のエコノミーでしたが、壁前の席を取ったので、リクライニングは遠慮無く使えて快適でした。

今回はパックツアーでしたが、チケットレスも使えて、タッチ&ゴーで乗れます。事前座席指定は出来ませんが、前日の22時にはWebチェックインができますので、そこそこの席を選ぶことが出来ました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック