小樽散策

ゴールデンウィーク札幌行き1泊2日、2日目です。昨日は雲が広がることが多かったですが、今日は朝から雲一つない快晴! 予定どおり、小樽へ向かいました。

小樽へはホテル近所のバス停から高速バスも便利ですが、JR北海道で「一日散歩きっぷ」という週末限定のフリーきっぷを出しているで、これを使ってJRで小樽へ向かいます。かなり広い範囲が使えて1日2,040円ですが、札幌~小樽~新千歳でも2,360円かかりますので、簡単に元が取れる値段です。


小樽も何度も来ているので、今回は行ったことのないところを中心に巡りました。まずはバスで15分、そこからロープウェイで天狗山へ。

画像
天狗山は小樽市街の夜景で有名ですが、天気も良いので暑寒別の山並みが綺麗に見えました。


画像

その後は、一応、小樽なので運河の方へ。天気も良くかなり賑わっていました。メルヘン通りも人で溢れていました。

その後は、もう一つの展望台、旭展望台へ。車で行けるのですが、バスの便がないので船見坂から散策路を歩きで登りました。旭展望台の標高は190mで、15分ほどですが、結構きつい登りでしんどかったです。

画像
船見坂

画像
旭展望台から。天狗山と比べると低いですが、近いので町はよく見えます。

山を下りてから、前回夕方で中が見られなかった旧日本郵船小樽支店へ。こちら、内部はかなり見応えがありました。

画像

画像




画像
今日は飛行機が結構早いので、16:04発の快速エアポートで小樽を去ります。300円でuシートの指定を取っておいたので、空港まで1時間15分ほど、快適に向かえます。帰りは18:20発JAL534便です。旧JASのB777-200ですが、クラスJは当然空きなし。ほぼ満員の機内でした。

今回はあまり移動をせずにのんびり散策をしようと思っていましたが、やはりのんびりすると結構時間が足りないものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック