初夏の北海道(2)積丹方面

初夏の北海道1泊2日、日曜日の今日も雲一つない晴天に恵まれました。

JRタワーホテル日航札幌の朝食バイキングは35階のレストラン。

画像
札幌の街を眼下に見ながらの食事です。朝食バイキングのメニューも質もかなり高レベルでした。シングルは部屋の広さとしてはそれほどではありませんでしたが、やはりレストランのレベルはビジネスホテルとは全然違いますね。

画像
35階レストランからの眺め。


今日は積丹半島方面に向かいます。
途中、先々月の小樽の時に行きたかったけど車がなかったので行けなかった毛無山展望台に。

画像
かなり広い展望が開けます。

画像
余市を過ぎて、積丹半島に入り、まずは、島武意海岸へ。「シャコタンブルー」ともいわれる深い青の透き通った海が広がります。

画像
エゾキンゾウがチラホラと咲いています。

この時期の積丹に来たら外せないのは、ウニ丼。

画像
「みさき」で生ウニ丼(バフンウニ)を食べます。3,300円ですが、何度食べても何ともいえないおいしさです。12時ちょうどぐらいにいったら、だいぶ混んでいましたが、注文してから2分ぐらいで出てくるので回転は速いかも。

画像

画像
神威岬。毎年のように来ていますが、今回の天気はすばらしかったです。空も海もキレイな青です。

帰りは小樽経由だと時間が余るので、倶知安、喜茂別、支笏湖と経由して千歳へ。

画像
羊蹄山の雄姿もよく見えました。

帰りは20:05発JAL540便。満員のボーイング777-300の横10列仕様は、かなり劣悪な環境でした。新型シートで前後は気になりませんが、横幅はやっぱりだいぶ窮屈ですね。ちょっと標準体型より幅のある人はかなりきついのではないかと思います。

今回は天候にも非常に恵まれ、ホテルも良かったし格安で満足のいく旅行でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック