奄美大島

10月のJALバーゲンフェアの週末2日目。鹿児島で宿泊し、早朝の便で鹿児島から奄美大島に飛びます。

画像
鹿児島7:50発のJL3721便、MD-81です。天気予報では快晴のはずでしたが、朝の鹿児島はちょっと雲がたれ込めていました。

鹿児島から奄美大島までは意外と時間がかかり、55分となります。途中、桜島、開聞岳、池田湖、屋久島などを見ながら進みます。

画像
朝陽の逆光で見にくいですが、池田湖と開聞岳

快晴の奄美大島に到着。ちょうど2年前の同じ時期に来たときは大雨に降られましたが、良く晴れていました。

画像
空港のすぐ北にある「あやまる岬」

画像
奄美名物「鶏飯(けいはん)」を「ひさ倉」で食べます(950円)。ご飯に錦糸玉子や鶏肉などを載せて鶏だしをかけて食べるお茶漬けのようなものです。ご飯が一人前でも茶碗3杯分くらいあります。朝が早くて朝食抜きになってしまったのでちょうど良い量です。「ひさ倉」は朝9時半からやっているので便利でした。

画像
奄美自然観察の森の展望台から

画像
日本の渚百選の大浜海浜公園

画像
奄美独特の建築物「高倉」とハイビスカス

画像
マングローブパーク展望台から


画像
奄美大島は東京に直行便が1日1往復ありますが、そもそもバーゲンは取れないし、JMBサファイア取得のために回数を稼ぐ必要もあるので、帰りは鹿児島、福岡乗り継ぎです。バーゲン運賃で確保しているので、3本乗っても奄美~東京の先得割引程度のコストですが、時間は倍ぐらいかかります。

画像
まずはJAL3736奄美大島17:35発鹿児島行き、MD-81です。折り返し便の到着です。

画像
続いて、20分の接続でJAC3658鹿児島18:50発福岡行き、DHC8-Q400です。

福岡では1時間の乗り継ぎでJAL344福岡20:35発東京羽田行き、B777-200。全て定刻又は早着で2回の乗り継ぎも無事にこなせました。

今回のお出かけでJAL搭乗40回。あと10回にまでなりました。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック