松山2日目。道後温泉本館・朝風呂

松山2日目です。今日は松山空港11:10発の便で帰りますので、特に観光は出来ないのですが、せっかく道後温泉泊まりですので、のんびりと朝風呂に浸かります。

画像
今回の宿「ホテル パティオ・ドウゴ」は、ホテルの併設浴場のような近さです。歩いて1分、浴衣で出かけることも出来ます。

画像
朝7時前の道後温泉本館。ちなみに朝は6時からやっています。左の方に見えるのが泊まったホテルです。

画像
時間も余裕があるし、空いているので夏目漱石も絶賛の霊の湯三階個室 (1,500円)にしました。ちなみに料金は一番安い神の湯が400円、それに2階広間の休憩が付いて800円、霊の湯の2階広間休憩が1,200円です。最近値上げしたみたいですね。道後温泉本館には何回か来ていますが、霊の湯は初体験。小さいけど豪華な浴槽になり、シャンプーや石けんも備え付けられています。

画像
湯上がりは輪島塗りの天目台のお茶と坊っちゃん団子が出ます。時間制限は80分です。老舗旅館のような純和風の四畳半の部屋で、かなり贅沢な気分が味わえます。朝刊を読みながらのんびりと過ごしました。

画像
3階の角部屋は「坊ちゃんの間」として見学ができます。個室でくつろいでいると坊ちゃんの間の見学者が廊下を通るのでちょっと騒がしいですね。

霊の湯は皇室専用の又新殿(ゆうしんでん)の見学が込みです。案内付きです。これまでに10人の皇族が入浴しているが、ここ50年ほど使用されていないそうです。(写真撮影不可)


画像
朝風呂後にホテルで朝食をしてから9時半頃チェックアウト。帰りは11:10発JL1464便羽田行き。B767-300です。写真は折り返し便の到着です。昨日の朝、東京から乗ってきた便ですね。


今回は初めて訪れた内子、大洲の街も良かったし、道後温泉本館ものんびりと堪能できました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック