冬の道東、川湯温泉(1)

新年初のお出かけは、毎年恒例の冬の北海道、道東行きです。2003年以来7回目となりました。今までは1月超割&バーゲンで出かけていましたが、超割&バーゲン廃止のため、今回は初めてツアーのフリープランです。往復+宿泊で27,800円なので、コスト的には従来よりも安くなっていたりしますが。


久しぶりのANA、NH741便羽田8:55発、エアバスA320で釧路へ向かいます。

画像
釧路空港に到着。昨日はこの時季としては珍しく雨が降ったとか。この時季の道東は太平洋側の気候で晴れた寒い日が続きますが、今回はあまり天気は良くなさそう。7回目にして初めて雪に降られるか…。

画像
まずは市内の回転寿司「なごやか亭」で腹ごしらえ。釧路に行くと必ず寄る「なごやか亭」ですが、価格も味も大満足できます。

画像
食後は「阿寒国際ツルセンター」へ。

画像
今回のレンタカーは「プレミオ」でした。駐車場は先日の雨が凍ってすごいことになっています。

今回からカメラがD300になって、メモリカードが大容量となって何枚でも撮れたりしますが、使える写真は大差なかったりします…。難しいものです。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像
なんだか飛んでいるところの絵ばかりですね。地上は数が多いのでどうしても重なってしまっていい絵が撮りにくいのです。

画像
給餌の時間になると、オジロワシがやってきます。

画像
オオワシも来ますが、警戒心が強いのか、あまり近寄りません。

画像
タンチョウから魚を奪っていきますが、タンチョウも抵抗します。

画像
どさくさに紛れてキツネも魚をくわえていきます。



その後、鶴居村の伊藤サンクチュアリへ移動。

画像

画像
だいぶ日が傾いておりますが、夕陽があたり、きれいです。


画像
今回も宿は「御園ホテル」です。

画像
恒例の「ダイヤモンドダストパーティー」も相変わらずやっています。気球にドライアイスをくくりつけて、それによって冷やされた水分が凍って見えます。この日の気温は-8℃ぐらいだったようで、例年よりもだいぶ暖かです。ちなみに去年は-20℃でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック