種子島2日目、宇宙センター見学など

種子島の2日目は、天気予報だと下り坂ということでしたが、朝は良く晴れていました。「いわさきホテル種子島」は、思いの外客が少なく、たぶん10組もいなかったのではないかという感じでした。3月に入って、時期は悪くないと思うのですが、こんなに人がいないとは驚きました。

画像
ホテルのテラスから。


ホテルを9時過ぎにのんびりチェックアウトし、昨日は外観だけ見た種子島宇宙センターの宇宙科学技術館の見学と、施設案内のツアーに参加しました。

画像

科学技術館では、ロケットや人工衛星等の仕組みがわかりやすく紹介されています。


続いて、1時間ほどの案内付きの施設見学です。種子島宇宙センターでは、気象や通信等の実用衛星の打ち上げを、H-ⅡAロケットで行っています。見学は、先週のH-ⅡAロケットの12号機が打ち上げられた大型ロケット発射上、打ち上げ中止となったH-ⅡA7号機の実機の保管庫、管制室を回りました。

画像

こちらは、先週打ち上げの行われた大型ロケット発射台。打ち上げ後の後片付けが行われているようです。

画像
H-ⅡA実機。

その後は、北の方へ向かい、種子島の中心街である西之表市街で昼食。種子島産黒豚のトンカツを食べましたが、ボリュームがあってなかなかの美味でした。市街にある種子島総合開発センターという資料館では、種子島の鉄砲の伝来を中心とした歴史について展示で学べます。そこからは時間がまだあったので、北端となる喜志鹿崎、浦田海水浴場に寄りました。

画像
綺麗な海の広がる浦田海水浴場。

天気は、だんだんと雲が多くなってきたものの、夕方まで保ちました。帰りは種子島空港JAC3774便18:00発で鹿児島空港に戻ります。鹿児島空港は雨の中でした。

鹿児島からは行きと同様、旧JASの777-200の旧スーパーシート。クラスJですから、1,000円増しで乗れちゃうんです。快適すぎてあっという間に羽田に到着です。


今回は始めていった種子島でしたが、幸い2日間とも天気に恵まれまして、海がとても綺麗で、ロケットの打ち上げ基地という特異な施設も興味深かったです。

"種子島2日目、宇宙センター見学など" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント