免許更新&中型免許

今週はお出かけの予定なしでしたが、来週、再来週と予定があるので、今のうち免許の更新に行ってきました。あまり意識していなかったのですが、昨日の19年6月2日に改正道路交通法が施行され、中型免許制度が導入されたんですね。というわけで、埼玉県の場合土曜日に更新はやっていないので、本日6月3日が新制度初の免許交付となったわけです。

中型免許は従来の大型と普通の間に新たに設定された訳ですが、すでに普通免許を持っていれば運転できる車の範囲は変わりません。19年6月1日以前に普通免許を所持している場合、中型免許の中型車(8t)限定免許となります。

警視庁の中型免許の解説


ちなみに、改正前「大型」「普通」「大型二種」「普通二種」を所持している私の更新後の表記はこんなんです。

画像
中型車の限定が付いたのは意外でした。大型があるので限定の意味は全くないわけですが、単純に普通免許を中型限定に変えただけみたいですね。

あと、ICチップが埋め込まれたので、厚みが若干増え、本籍の表示がなくなりました。


大型や中型免許は新たに仮免取得~路上練習~路上試験が課されますので、従来のように試験場で一発受験は事実上、相当困難になりますね。運送会社なんかは、会社の10tトラックに「仮免練習中」の看板付けて路上練習したりすることになるのでしょうか。私は大型は教習所で取ったので、仮免と路上練習は経験済なのですが、従来の大型は一発受験ならコース内だけで済んでいましたから。

"免許更新&中型免許" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント