ソウル行き(1)

皆様あけましておめでとうございます。今年最初の飛行機によるお出かけは、海外からです、。昨年末期限切れのマイル消化で、ソウルに来ています。羽田-ソウル金浦が往復でキャンペーンもあって12,000マイルとかなりお得感のあるマイル消化です。

画像
羽田空港はしょっちゅう利用しておりますが、国際線ターミナルは初めて。巨大な国内線の2つのターミナルとは異なり、どこかのローカル空港のような国際線ターミナルです。

画像
JAL8831便羽田金浦行きはB747LR-SUDとかなりくたびれた機体でした。ソウルまでは2時間20分ほど。沖縄よりもだいぶ近いです。

画像
一応、国際線なので機内食が出ます。まずくはないのですが、冷蔵庫に入れて暖めていないのでご飯はかなり冷たかったです。


ソウルは雪でした。もともとソウルは雪はあまり降らないのですが、だいぶ降ったみたいです。とはいえ、積雪は7cmほど。地元のニュースで取り上げられていたようなので珍しいことのようですね。

画像
金浦空港からは中心部までは地下鉄で1時間弱ほど。インチョン国際空港と比べるとだいぶ近いようです。12時半頃、今回の宿はウェスティン朝鮮に到着。エグゼクティブルームを選択しましたが、シーズンオフということもあって結構お買い得でした。

画像
天気も悪いので、ロッテ百貨店など冷やかしつつ。石焼きビビンパで遅めの昼です。やはり本場は美味しいです。

雪は夕方まで強く降ったり止んだりを繰り返していましたが、暗くなった頃に完全にあがりました。

画像
天気も回復したので散策に。こちらはソウル市庁舎前のルチェビスタ。

画像
中はスケートリンクになっています。キム・ヨナの人気でスケートがはやっているとか。

画像
ソウルのシンボル、南大門。

さて、明日の天気はどうなることやら。

"ソウル行き(1)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント